2016/8
◎ファッション甲子園2016終了
開催日 2016年8月21日(日)
場 所 弘前市民会館

弘前市で行われたファッション甲子園。
今年も全国から優れた才能が集まりました。
セイジョからは張山さんと福井さんが、アトラクションの
ファッションショーに出演。
トップデザイナーによる最新のコレクションを身に付け
ランウェーをウォーキングしました。




2016/8
◎2016RABまつり ブース出展します!
開催日 2016年9月10日(土)11日(土)
場 所 アスパム海側 青い海公園

毎年、多くの人で賑わうRABまつり。
特設ステージでは芸人さんやアイドルなどで盛り上がります。
会場は県内の物産と協賛ブース、フリーマーケット、アスパム内では
スイーツなどおいしいグルメがいっぱいです。

LinkIcon2016 RABまつりホームページ

青森女子スタイルのブースでは
パネル展示、読者モデルによる特別号の配布など活動紹介のほか、
ストリートスナップの撮影を行いますので、お気軽にご参加ください。




2016/8
◎ストリートスナップ参加者募集します。
お気軽にご応募ください。

青森女子スタイルweb版、または9/10(土)、11(日)に開催されるRABまつり特別号に掲載予定。
撮影は8月中となります。
登録している読者モデルさんは全員、対象となりますので
参加可能のメールを編集部まで送信してください。
撮影日時の調整をいたします。
8/20(土)21(日)弘前、青森市内でスナップ撮影。
八戸方面は8/28(日)です。場所は参加者へ個別にお知らせします。
(十和田10時〜、 三沢市、下田町、八戸市 14時ころ)

<新規でご応募の方>
参加者募集ページから編集部宛にメールにてご応募ください。

◎RABまつりでのPRブースのお手伝い募集
青森女子スタイルのブースでPRのお手伝いをしませんか。
・9/10、11の2日間で可能な日。・アスパム海側 協賛ブース。
・特別号の配布やステージPR(予定)を行います。
お揃いのTシャツを着ます。
対象は高校生以上の女性。(中学生は保護者の同意があれば可)
読者モデル応募をしたことがある方は編集部へメールでご連絡ください。
初めての方、連絡先を忘れた方は、参加者募集ページの各種イベント参加募集コーターからメールにて、氏名、年齢、職業、電話番号、お住まいの市町村名と上半身の写真1点を添付してお手伝い希望と明記の上、お申し込みください。
9/6(火)まで。

参加者募集ページはこちら


◎素材集モデルも同時募集
いろんなメディアで使用される素材集。あなたの活躍の場を広げてみませんか。
まずは、ストリートスナップへご参加ください。
興味のある方には詳細をご説明いたします。
応募時に「素材集モデル希望」とご記入ください。
・対象は16歳〜30歳くらいまでです(18歳以下は保護者の承諾が必要)

2016/6
◎セイジョストアオープン
青森女子スタイルオリジナルのアイテムを揃えたストアです。

オリジナルデザインのTシャツやトートバッグなど、ロゴ入りのアイテムを揃えました。
アイテムは追加していきますので、お気に入りを見つけてくださいね。
今後は読モさんとのコラボ企画や、取材先で見つけた編集部セレクトの商品もご紹介していく予定です。
お楽しみに。

セイジョストアはこちら

<募集>
青森女子スタイルのTシャツをご購入された方は
着用した写真を編集部まで投稿してくださいね。
ウェブサイトやFace Bookに掲載いたします。

2016/4
◎青森のゆるキャラ弁当更新しました
ゆるキャラ弁当第4弾「ばおるくん」の巻き寿司

五戸町を応援PRする、かわいいお馬のゆるきゃら「ばおるくん」をモチーフに、巻き寿司にしました。

レシピはこちら

2016/4
◎”美・食・癒し”のソウル旅
東奥日報社女性倶楽部「ジョシマル」おすすめのソウル旅へ行ってきました!

photo:東奥日報社
青森女子スタイルの佐藤友紀さんと平松未帆さんが、「ジョシマル」おすすめのソウル旅を,
2泊3日でゴージャスなホテルと食事(宮廷料理のコース)、キムチ作りの体験や民俗衣装も着て楽しんできました。
2人とも海外は初めて。パスポートを申請するところからスタートしました。
ソウルは青森空港から約3時間という近さ。知っていました?
初めての海外、とくに女子旅に最適なソウル旅リポートは3/31の東奥日報夕刊に別刷で特集がはさみこみされましたので、
ご覧ください。動画も見る事ができますので、さらに雰囲気がわかると思います。
また、読モブログにも2人のリポートを掲載していますので、ご覧ください。
そして、行きませんか、ソウル!

LinkIcon詳しくは「ジョシマル」サイトをご覧ください
LinkIcon読モブログはこちら

◎青森のゆるキャラ弁当更新しました
ゆるキャラ弁当第三弾「海鮮野郎 ホッキーガイ」のおにぎり弁当

三沢市のご当地ヒーローホッキーガイをモチーフに、地元特産のホッキ貝を使った楽しくて元気なおにぎり弁当です。
三沢の冬の味覚ほっき貝は甘みがあって、ジューシー。シコシコした歯ごたえも魅力的。
ぜひ作ってみてくださいね。
レシピはこちら

◎三沢の食材で家庭科授業開催のお知らせ
2016年2月21日(日)開催 10:00〜12:00 三沢公会堂2F調理実習室

青森女子スタイルで、「青森のゆるキャラ弁当」を連載していただいている伏見憲子さんが、「三沢の食材で家庭科授業」の講師の一人として授業を行います。
野菜のことを楽しく学んで料理も作る授業に親子で参加しませんか?
対象は小学1〜3年の児童とその保護者、2名1組でお申し込みください。
定員は18組、材料費として1組につき500円。エプロンをご持参ください。
お申し込みはFAX0176-50-7559または三沢航空科学館ホームページから。

お問い合わせは、青森県立三沢航空科学館内あおもりで「生きる・働く」を学ぶ上北地区実行委員会事務局
TEL0176-50-7777

◎お知らせ
ビューティーコーナーとTシャツコーデページを移動しました。

ビューティーコーナーとTシャツコーデコーナーは「Seijo Look」サイトへ移動しました。
こちらは投稿サイトになっていますので、お気に入りのコーデをみんなに見てほしいときや、
メイク、ネイルを頑張ったときなどお気軽に投稿して共有できるようにしました。
TwitterまたはFacebookのアカウントで簡単に投稿できます。
「Seijo Look」のバナーからアクセスしてね!
たくさんの方に見てもらうといいことがあるかも。
2016.0119

2015RABまつり終了
期間 2015/9/12(土)〜13日(日)9時30分頃〜 アスパム 青い海公園

2015RABまつりでブース出展。パネルの展示や特別号の配布、ストリートスナップの撮影など行いました。
そして、ステージでは読者モデルさんが2日間にわたり、青森女子スタイルのPRを元気にしました!
ブースへお越しいただいたみなさま、ありがとうございました。

ブースでPRしました

2016-10-31
2015RABまつり
期間 2015/9/12(土)〜13日(日)9時30分頃〜 アスパム 青い海公園

2015RABまつりで簡易版の特別号を
配布します。おたのしみに。

オーディション前の緊張した雰囲気

2016-10-31
2015ファッション甲子園最終選考会とファッションショー終了
期間 2015/8/23(日)13時〜(12時開場) 弘前市民会館

記念すべき15回目の大会で全国高校ファッションNo1に輝いたのは女子美術大付属高校でした。地元青森では八戸の千葉学園高校が審査員特別賞を受賞しました。

青森女子スタイルの読者モデルが出演したNe-net 2015秋冬ファッションショーでは
演出や舞台裏などファッションショーに関わる、貴重な体験ができました。

たくさんの方々にご覧いただいてありがとうございました。



オーディション前の緊張した雰囲気

2016-10-31
2015ファッション甲子園最終選考会とファッションショーのご案内
期間 2015/8/23(日)13時〜(12時開場) 弘前市民会館

第一次審査から35チーム(26都道府県34校35点)が選出され、選出された作品は、デザイン画から衣装を制作し、ファッションショー形式の最終審査会に臨み、全国高校ファッションNo1を競います。

Ne-net 2015秋冬ショー
デザイナー:髙島一精

入場料500円(全席自由・一律)入場券販売中!
青森県内プレイガイドで販売していますが、購入が不可能な場合ファッション甲子園実行委員会事務局までお問い合わせください。
(TEL 0172-33-4111(弘前商工会議所内)

詳しくは LinkIconファッション甲子園ホームページ

2016-10-31
ミス・クリーンライスあおもりコンテスト2015 参加者募集のお知らせ
募集期間 2015/6/1〜6/21 消印有効

おいしい青森のお米をPRするミス・クリーンライスあおもりのコンテストへ参加する方を募集しています。
応募資格は青森県在住で満18歳以上の未婚の女性。高校在学中、他のミス任期中の方は不可。県産米の広報活動に積極的に参加できる方。働いている方は職場の理解を得られること。

賞金30万円、トロフィーと賞状を3名の入選者の方へ
応募方法は郵送とwebからの2通り
応募締切は2015年6月21日(日)消印有効
本戦(公開審査)は7月18日(土)予定 場所・サンロード青森

詳しくは青森米本部のホームページをご覧ください。 LinkIconこちらから
◎読者モデルの千葉さんも務めるミス・クリーンライスあおもり。次はあなたかも!ぜひ参加、チャレンジしましょう!

2016-10-31
ヒロコレvol.6 2015 弘前コレクションに出演しました
2015/2/22 ヒロロ 弘前市

弘前市を中心としたアパレルショップによる年に1度の春夏コレクション、ヒロコレに読モさんが出演!青森の今年のコーディネートを提案するファッションショーのランウェイを颯爽とウォーキング。たくさんのご来場者にご覧いただきました。


2016-10-31
2014 RABまつり PRブース出展しました
2014/9/13〜14 アスパム北側特設会場 青森市

毎年多くの来場者で賑わうRABまつり。企業や飲食ブースが出展、ステージでは話題の芸人さんなどで盛り上がるお祭り。
青森女子スタイルでは、写真パネルの展示や冊子、チラシを読者モデルさんが配布し、活動をPRしました。また、ストリートスナップ体験も行い、来場者にご参加いただきました。


2016-10-31
2014 ファッション甲子園のアトラクション(ファッションショー)に出演しました
2014/2/22 ファッション甲子園 最終審査会 弘前市

ファッション甲子園の最終審査会で行われたアトラクションで、DRESSCAMP2014秋冬コレクションに読者モデルが出演しました。ファッションデザイナーのコレクションと本格的な演出に緊張と感動の体験となりました。


2016-10-31
第1回復活!「マリンガール」コンテストのアトラクションに出演しました。
2014/8/12 14:30〜 八甲田丸多目的ホール 青森市(入場無料)

八甲田丸就航50周年を記念として1980〜1987年に活躍していた「マリンガール」が復活!
青森女子スタイルの読者モデルがアトラクションのファッションショーに出演しました。


2016-10-31
青森女子スタイル写真パネル展〜青森の魅力を発信する女性たち〜(終了しました)

2014年3月25日(火)〜30日(日) 9:00〜18:00
アスパム2F エネルギー館ギャラリー(入場無料)

青森県内の観光施設や商業施設、ストリートで誌面掲載用に撮影された写真の中から30点を展示。
季節やファッション、県内各地の魅力を青森女子が被写体となって伝える写真展です。

2016-10-31

別冊 青森女子スタイル vol.1 3月発行

・プチ旅 フォとりっぷ
 ゴールデンウィークはどこ行く?
・ストリートスナップ
・春メイク特集
・キッズストリートスナップ

<カバーガール>千葉真由佳

|1|2|